雄叫びと訂正

なんでも原子爆弾が落ちた日と言うことで、追悼の意とか表現するべきであったはずの時期に、私はブログで暴言を吐いていたようです。

 

それは、その辺は、岸田秀と言う精神分析学研究家の(過去の)意見と戦って見せているので、それに代えさせてください。

 

だいたいのところ(過去の)岸田秀説に則って(浅読みして)、日本人が馬鹿だから原爆が落ちたんだ!!!と高校生時代の私は息巻いていたら、総すかん的な事態になりかけたので。ならなかったと思っているけど。

 

核廃絶運動は、クラスター爆弾禁止条約みたいにならないのかなぁ?と個人的には思います。悲惨さは言うまでもないけど、もっと酷い兵器もありえるので、禁止される武器の一種にしかならないような気もしないでもない。勝手な思い込みかも知れないけれど。

 

理論上の世界では、反物質爆弾とか言っているので。

 

まぁ、それでも漢字奴隷は嫌なので、皆さん、無理しないで、キリル文字とかハングル文字に自信を持ってください!!!私も頑張って英語を読む努力をします。さようなら(笑)。